btn_smartphone

ソノクリニック形成外科・美容外科・皮膚科 トップページ治療メニューニキビ・ニキビ跡治療

イメージ
  • 施術可能医院 »
  • 大阪院
  • 神戸院

ニキビ・ニキビ跡治療

なかなか治らないニキビや、ニキビ跡でデコボコになってしまったお肌。皮膚科ならではの効果的な治療法があります。

ニキビの原因や症状は人それぞれ違います。ニキビ桿菌というばい菌が増えることが大きな原因なのですが、ストレスやホルモンのバランスが不安定など、精神的な原因がきっかけで皮脂の分泌が活発になり、ニキビがどんどんできてしまいます。ニキビはこれら様々な要因でおこる症状なので、治療が難しいとされています。

皮膚は過剰に分泌された皮脂を毛穴から出そうとしますが、たまった角質層などの影響で出口がふさがれ、毛穴にどんどん皮脂がたまってしまいます。これにより一度ひどくなってしまったニキビは、赤みを帯びてひどい場合はシミになってしまい、また皮膚が陥没したり盛り上がったりし、これがニキビ跡になってしまいます。ここまでいくと、簡単な治療では改善は難しくなります。

治療方法について

先ずはビタミンBはもちろん、ビタミンHの内服で、皮脂の分泌を正常化させます。感染がひどい場合は、症状にあった抗生物質の内服を併用します。塗り薬もダラシンゲルとディフェリンゲルを症状に合わせて処方します。

ニキビ跡の赤黒い紫斑にはトラネキサム酸の内服を併用することもあります。これらは全て保険適応の治療となります。

それ以外にも、腸内環境を良好にして吹き出物を出にくくする為の乳酸菌治療をおこなっております(内服1か月分:8,400円)。

保険治療だけでは改善しない場合は、下記のようにケミカルピーリングの併用を行ったり、ニキビ跡にはフォトRFプロを併用したりします。又、黒ニキビには毛穴クリーニングが有効です。

治療の前には医師が診察を行ってから、患者様と相談しながら治療方針を決めて治療を行ないますので、安心して治療を受けていただけます。

フォトRFプロとケミカルピーリング併用での効果的な改善例

ニキビ・ニキビ跡治療

下記の症例は、ソノクリニックでケミカルピーリングフォトRFプロ、さらに保険治療による飲み薬と塗り薬を併用した、ニキビ・ニキビ跡治療の症例です。炎症による赤みのある盛り上がったニキビ、陥没、盛り上がりのあるひどいニキビ跡が大きく改善されました。

ニキビ1 ニキビ2
治療期間
約3ヶ月半
治療法
ケミカルピーリング:5回 / フォトRFプロ:3回
その他
保険治療による、塗り薬・飲み薬を併用

炎症による赤みのある盛り上がったニキビ、ニキビ跡が大きく改善されました。ニキビ治療は患者様それぞれ肌質や症状に合わせ、最良の治療法をご提案しています。

塗り薬と飲み薬のみ、健康保険が適応されます。ご来院の際は保険証をご持参下さい

ニキビ・ニキビ跡治療 料金表

施術名 詳細 料金
表記金額は全て税込となります
ニキビ・ニキビ跡治療 フォトRFプラス 初回 9,720円
ケミカルピーリング 初回 16,200円
ケミカルピーリング 通常 1回 21,600円
ケミカルピーリング 3回セット 48,600円
※1回あたり16,200円
ケミカルピーリング 6回セット 90,720円
※1回あたり15,120円
飲み薬・塗り薬 健康保険適用