21周年

美容皮膚科・美容外科・形成外科・レーザー脱毛・プチ整形 ソノクリニック
大阪梅田院・神戸三宮院

ほくろ・イボ・アザの治療 健康保険取扱

大阪梅田院 06-4796-5656 神戸三宮院 078-392-5521 ※予約制

Body

ボディ

施術可能医院 » 大阪院神戸院

ボトックス注射による肩こり治療

肩こりボトックス

こんなお悩みありませんか?

  • 慢性的な肩こりに悩んでいる
  • 長時間のデスクワークで首から肩にかけてガチガチ
  • マッサージを受けても肩こりが改善しない
  • 肩こりがヒドく頭痛もするようになってきた

ボトックス注射による肩こり治療とは

肩こりは、長時間のデスクワークやパソコン・スマートフォンの長時間使用、またストレスや運動不足などが引き金となり、首から肩にかけて筋肉の緊張状態が続き、だるさや痛みが慢性的に続く状態のことをいいます。肩こりが酷くなってくると、筋緊張性頭痛と呼ばれる頭痛の原因にもなります。
肩こりの原因がこうした筋肉の過緊張である場合、ボトックスを注射することで筋肉が弛緩し、症状を改善することができます。
痛み止めなどの薬物療法やマッサージなどの治療では十分な改善効果が得られない方におすすめです。

肩こりボトックス

肩こりは、首の付け根から背中にかけて広がる僧帽筋群の過度な緊張によって引き起こされ、この部位にボトックスを注射することで、筋肉の過緊張を緩和させ肩こりを改善します。
注入部位は、圧痛点や硬く張っている部分を触診し決め、片側5~10カ所に注射します。
注射後、1週間ほど経過してから筋肉の緊張が緩み、肩が軽くなった感覚を実感します。

ボトックスの薬剤について

ボトックスビスタは厚生労働省認可の薬剤です。

ボトックスビスタ

ボトックスはボツリヌス菌から人体に有用なタンパク質だけを抽出した薬剤です。 当院では、2009年2月に厚生労働省の承認がおりた「BOTOX VISTA(ボトックスビスタ)」をボトックス注射の薬剤として使用しており、安全性や信頼性の高いものになります。

ボトックスは非常にデリケートな薬剤の為、適切な保管・運送体制が必要になり、品質が低下したボトックスは効果が半減するともいわれています。厳しい品質管理体制の保証されたアラガン社製の「BOTOX VISTA(ボトックスビスタ)」を採用し、効果の面でも万全の体制を整えています。

施術の流れ

STEP1 カウンセリング・診察

医師がしっかりと、カウンセリング・診察を行います。

STEP2 施術

圧痛点や硬く張っている部分を触診し位置を決め注射します。10分程度で完了します。

STEP3 会計

最後に料金のお支払いで終了です。

施術時間
約10分
施術時の痛み
痛みや、腫れ、傷口ができる心配はほとんどありません。
リスク・副作用
極めてまれに筋力低下が現れることがあります。

肩こりボトックスに関するQ&A

ボトックス注射に副作用はありますか?
肩の筋肉に注入するので、極めてまれに筋力低下が現れることがあります。ボトックスは顔面ケイレンの治療薬として既に全世界で25年以上前から使用されています。重大な副作用もなく、繰り返し使用できる治療です。
ボトックス注射は痛いですか?
ボトックス注射で使用する注射針は極細針を使用していますので、注射針を刺した際の痛みはほとんどありません。腫れや内出血のリスクは極めて低いです。
効果はどれくらい持続しますか?
個人差はありますが、肩の筋肉にボトックスを注入した場合は、効果がでるまで1ヶ月程度かかりますが、4~9ヶ月ほど効果が持続します。
ボトックス注射後の注意点はありますか?
ダウンタイムは短く、術後すぐのシャワーは可能ですが、注入部位をゴシゴシこすらないようにご注意下さい。2〜3日は注射部位のマッサージは控えてください。
肩こりボトックス注射 料金表
施術名 詳細 料金
針代も施術費用の中に含まれております
表記金額は全て税別となります
肩こりボトックス注射 30単位 20,000円
50単位 30,000円
100単位 60,000円


ページトップ